大荒れ相場の予感?EAは嵐の前の静けさ/週間成績2012年05月2週

マーフィーのメンタルトレードEブック・DVD
この記事の所要時間: 10

今年も5月始めの為替相場は大荒れでしたね。第一週のアメリカ雇用統計の結果が悪かったことに加え、フランス大統領選ではサルコジ大統領が敗北、ギリシャ総選挙では連立与党が敗北して政権樹立すら困難な状況。ますます状況は混沌としてきました。

荒れ相場に弱いスキャルピングEAなどを停める目安として、いつもVIX指数を参考にしています。この指数が高いほど、現在の状況が相場に織り込まれていないことになります。だいたい30を越えたらスキャルピングEAは停めているのですが、今現在、19.89。意外と市場は冷静にこの状況を織り込んでいるようです。

WallStreet Forex Robot はプラスでした。それでもあまり動く頻度が多くなかったです。

Forex Growth Bot は若干のマイナス。こちらもチャンスが少なかったですね。

MT4 Forex EA は若干のマイナス。成績が落ち込んできたので、また成績を分析してロット数を調整しようと思います。

マーチンゲールのForex Envy はこの表には載せませんが、現在はアップデート待ちでお休みしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)