ギリシャ選挙終わって全EAがプラス!/2012年06月4週

FXミッションゼロマニュアル完全版
この記事の所要時間: 133

週末にギリシャ再選挙が行われました。ここ数週間は選挙結果をにらんで不安定な動きが続いていた相場ですが、不確定要素が一つ解消されたことで、FX自動売買がやりやすくなりました

不安定な相場ではテクニカルが効きにくくなりますから、テクニカルに基づく自動売買には不利でした。

そこで今週、停めていたスキャルピングEAも全開で再スタートしました。すると、みごとに全EAがプラス収支。また稼げる季節がやって来たかと期待が膨らみます。

WallStreet Forex Robot はフル稼働スタート。みごとにコツコツ稼いでくれました。特にAUD/USDが好調で、一日に何度もエントリーして稼ぐ場面がありました。

Forex Growth Bot はずっと大人しくしていましたが、木曜日の急落場面に登場。ササッと稼いで姿を消していく、かっこいいトレードを見せてくれました。

Volatility Factor も好調に利益を重ねています。最近のドローダウンで資金自体が減っていたので、トレードごとのロット数が少なくなりました。そのせいでまだ利益は少ないのですが、pipsで数えると意外に回復しています。

MT4 Forex EA は、運用終了しました。朝スキャの時代ではなくなりましたね。

Forex Cleaner は先週と一転して大きく稼いで、一気にプラスに持って来ました。相変わらずロジックがよくわからないのですが、ポジションを持っている期間が長いので、波に乗ると一気に大きく損益が出ます。

マーチンゲールのForex Envy はこの表には載せません。現在はアップデート待ちでお休みしています。3.0はすでにアップデートされていますが、まだデモのみでの運用が推奨されています。ここは焦らずに完成を待ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)