EA自動売買週間成績

FX自動売買、お盆期間中は全EAがプラス!/週間成績2012年08月2週

この記事の所要時間: 128

お盆といえば、「日本人が休んでいる間にヘッジファンドの売り仕掛けがある」などとよく言われていますが、今年はまったく逆の展開。アメリカ長期国債の利回りの上昇に支えられてクロス円が上昇傾向に。今年の春先を思い出させるような上げ方でしたが、お盆明けはどうなることやら。

閑散とした時期はFX自動売買はやりにくいのが定説ですが、今年は好調を維持しています。なんと、全EAが小幅ながらもプラスで終えることができました。

 

WallStreet Forex Robot は、トレード回数は少なかったですが、プラスで終えました。先週、資金倍増を達成したばかりですが、まだまだ調子は良さそうです。

Forex Growth Bot うまく上昇を捕らえてプラス。資金倍増を達成した後に不調に陥っておりましたが、WallStreet Forex Robot の活躍に刺激されたかのように復調し、再び$2000の大台に乗せてきました。
Volatility Factor は今週もプラス。トレードは1回だけでした。

Forex Cleaner はしっかりと稼いで運用トータルでプラスに転じました。ずっと大きな含み益を持っていたのですが、決済せずにマイナスになったりしていました。

シグナル配信サービスのCurrensee は、プラスでした。リーダーが一人クビになった関係で、ポートフォリオの入れ替えを検討中です。詳しくはCurrensee(カレンシー)のページでどうぞ。

マーチンゲールのForex Envy は3.0へのアップデート完了したので、今日から復活させました。5月からだいぶ仕様が変わっているようです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)