アベノミクスにも乗り遅れるな!/週間成績2013年01月4週

この記事の所要時間: 119

最近の為替市場ではやはり主役は円売り。DNT(ダブルノータッチオプション)などと初めて聞くような言葉がいきなり話題になったりしましたが、その上限である90.75のバリアーを金曜にブレイク。

このまま95円や100円までがあるのかと思うと、買っておけば良かったと後悔してしまいたくなるドル建てのEAなんかがチラホラ脳裏をよぎります。

さて、FX自動売買にはほとんどクロス円は関係ないようで、今週はちょっと微妙な結果になってしまいました。

やっぱり今のトレンドはまたとない儲けのチャンス。自動売買ばかりでなく、しっかり裁量トレードで稼ぎましょう!

WallStreet Forex Robot はプラスとなりましたが、出場機会は少なかったです。

Forex Growth Bot は絶好調の反動がきました。今週のユーロドルはまさに乱高下しながらもレンジを出ないという状態が続いたので、激しく往復ビンタを食らいました。それでも金曜にはナイストレードで取り戻しましたので、不調期は長くないような気がします。
Volatility Factor は大きめのマイナスでした。先週、フルに持ち越してしまったポジのダイナミックロスカットの影響ですが、それ以降は持ち直してうまくトレードしていました。成績は伸びませんが、一時期のような悲観一色ではないです。

シグナル配信サービスのCurrensee は、月ごとの報告ですので専用ページでどうぞ。

それでは皆さん、今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)