相場日記

祝!! ドル円100円、日経15000円の大台回復!

この記事の所要時間: 111

先週の雇用統計の好結果からの流れでリスクオン相場が続いており、ようやくドル円100円、日経平均15000円の大台を5月以来回復しました!

昨日はイエレン氏の公聴会がありましたが、次期FRB総裁が緩和継続スタンスということでさらに株などのリスク資産は上昇しそうな勢いです。

チャートはドル円の日足です。5月23日の103.56を高値に三角持ち合いが続いておりましたが、ようやくブレイクしました。

f:id:hosshy1225:20140522093144j:plain

続いて日経平均CFDの日足。ドル円と同じように三角持ち合いをブレイクしました。高値は5月23日の15970円。

f:id:hosshy1225:20140522093158j:plain

ちなみに以前エリオット波動の記事(【夜トレ!まとめ】ドル円・日本株をエリオット波動で読む)に書きましたが、エリオット波動の第4波は三角持ち合いになりやすく、9月にブレイクして第5波に突入したとありました。9月のブレイクはダマシに終わったわけですが、今回のブレイクで第5波に突入したのではないでしょうか。第5波は第1波と同じくらいの値幅や期間になりやすい、とのことなので、ここから5ヶ月くらい、10円ほどが目標でしょうか。

ダウが史上最高値を更新する中でも、日本株は来年からの増税を見込んでの換金売りなどに上値を抑えられていました。換金売りも一段落したところで、来年以降の新たなステージ入りを期待したいところです。

以上、ポゾでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)