相場反転警報が多発中につき要警戒!

FXミッションゼロマニュアル完全版
この記事の所要時間: 227

こんばんは、ポゾです。

最近ではジョージ・ソロスが日本株を売っているという噂が話題となっており、大きな下落相場入りの可能性が論じられるようになってきました。その記事が週刊誌の表紙にまで載っていたこともあり、この辺りが底になって調整終了するのではないかとの見方(西原さんのメルマガより)もあり、重要な局面にさしかかっているようです。

そんな中ですが、デマークのTDシーケンシャルの反転サインが至る所に多発しているのを発見したので紹介したいと思います。

USDJPY 4時間足

↓まずはドル円の4時間足。昨日の日銀の発表後に急騰しましたが、9-13-9のTDレインフォースメント完成とともに反転しています。 ドル円201402194時間足

EURJPY 4時間足

↓続いてユーロ円も4時間足。TDレインフォースメントで反転しています。

ユーロ円201402194時間足
EURUSD 日足

↓ドルストレート。まずはユーロドルの日足はセットアップ完了。

ユーロドル20140219日足
GBPUSD 日足

↓ポンドドル日足。こちらはTDレインフォースメント完成。

ポンドドル20140219日足
AUDUSD 日足

↓オージードル日足。セットアップ完了。

f:id:hosshy1225:20140516171013p:plain
USDCHF 日足

↓そして、ドルスイス日足。TDレインフォースメント完成です。

ドルスイス20140219日足
ダウ平均 日足

↓株式も見てみましょう。ダウ日足です。セットアップ完了です。

ダウ20140219日足
ナスダック100 日足

↓ナスダック日足。レインフォースメントです。

ナスダック20140219日足

こうして見てみると、見事に揃ってサインが出ています。ドル安株高の流れが息切れするタイミングなのでしょう。

私はまだ下目線でポジションを持っています。長期的には株やクロス円は上昇と思っているし期待しているんですが、今のような一本調子に上げ続けた後では買いにくいので、大幅な調整を済ませてから安心して長期で買える状態になって欲しいというのが本音です。

デマークの見方については下の書籍・DVDで勉強できます。また、西原さんのメルマガ『西原宏一のシンプルFXトレード』でもよく取り上げられています。

デマークのチャート分析テクニック (ウィザードブックシリーズ 41)

デマークのチャート分析テクニック (ウィザードブックシリーズ 41)

  • 作者: トーマス・R・デマーク,Thomas R. DeMark,長尾慎太郎,柳谷雅之,森谷博之
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2002/08/30
  • メディア: 単行本
  • クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
DVD 勝者の手法でFXマーケットの転換点をつかめ (<DVD>)

DVD 勝者の手法でFXマーケットの転換点をつかめ ()

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)