ミラートレーダーもしばらく休止します

FXミッションゼロマニュアル完全版
この記事の所要時間: 28
ミラートレーダーもしばらく休止します

久しぶりの更新になってしまいました。仕事の方でちょっと忙しくて追い込まれていたものですから……。サラリーマントレーダーの辛いところです。

ようやく先週末に仕事の方を片付け、土曜日はパンローリング主催の投資戦略EXPOへ行ってまいりました。毎年この時期に行われる日本最大級の投資関係のお祭りです。間近で伝説のトレーダーノラリー・ウィリアムズを見ることができました(ラリーのセミナーは受けませんでしたが)。普段一人で黙々とトレードしている孤独な身なので、たまにはこうしてセミナーを受けたりして他のトレーダーの皆さんに触れあうのも、いい刺激が得られてリフレッシュできるものです。

さてさて、その間に決めたことなのですが、いったんミラートレーダーは休止しようかと思います。MT4の自動売買も休止しているので、しばらくは裁量に専念する形になります。

自動売買のストラテジーにはやはり調子の波があり、儲け続けるようなストラテジーは存在しません。いま現在はかなり調子の悪いストラテジーが多いのか、何をやっても資金は下降線を辿る一方。限られた資金で運用しているので、貴重な資金をドローダウンの中に塩漬けしておくのもモッタイナイ話。どうせなら裁量の技術をもっと磨いた方が効率よい運用に近づくのではないかと思います。

そんな決断をしたのとちょうど時を同じくして業者さんからアナウンスがあり、ミラートレーダーの最低取引単位が現在の1Kから5Kに引き上げられると発表がありました。世界中のブローカーが対象となるようです。ちょっとやりづらくなるので、これを機会に休止することにしました。自動売買自体は嫌いではないので、資金量に余裕が出来たらまた再開したいと思います。

またまた、シストレ24を使用していたインヴァスト証券ですが、今月から新たにトライオートというサービスが開始されました。これは新しいタイプのサービスで、裁量でトレードする通貨ペアと方向などを決定し、あとはコンピューターに任せるという半自動売買システムです。どうしても人間が苦手なエントリーやロスカットの部分だけを機械に任せるということで、FXの新たな可能性ではないかと何かと話題になっています。

私も俄然興味津々なので、ミラートレーダーの資金をトライオートに投入してみようかと思っています。まだ始まったばかりで使い勝手もわからないので、ちょいちょい研究してから初めてみようかと思っています。

これからも裁量トレードを磨きつつ、チャート分析や役立ち情報をアップしていきますので、お楽しみに!

2 件のコメント

  • 私も「トライオート」注目しています。
    ミラートレーダーでは、ストラテジの優劣より、相場観に合ったストラテジの選択が
    重要でした。
    この場合の相場観とは、レンジやトレンドなど曖昧なものではなく、
    「USDJPYが上昇トレンド」など、より具体的なものです。
    しかし、ここまで分かるんだったら、裁量で出来ますよね。
    それで、私もミラートレーダーを休止していましたが
    「トライオート」は面白そうです。
    使ってみての感想など、期待しています。

  • 返信遅くなりました。トライオート、まだ様子見だけで手出してません。トライオートが裁量より優れた点があるのでしょうかね。ミラートレーダーの場合、相場観が外れた時にも利益になったりするメリットがありましたが、裁量次第だったら裁量でトレードすればいい気もしますし、スプレッドのことを考えるとどうなんでしょう。
    そのうち少額でチャレンジしてみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)