【FX業者ガチンコ体験レポート】ヒロセ通商 LIONFX

マーフィーの最強スパンモデルFXプレミアム
この記事の所要時間: 829

ヒロセ通商

キャンペーン情報満載で賑やかなヒロセトップページ

↓こちらがライオンでおなじみ、ヒロセ通商のトップページ。いつも美味しそうな食べ物の写真がデカデカと掲載されています。大阪の会社らしく賑やかで遊び心が満載ですね。オリコン顧客満足度ランキングFX部門で2014年度第1位に輝いたそうで、メジャー業者の一角に伸びてきた感があります。

 

ヒロセ通商

 

やっぱりヒロセといえばキャンペーンが目白押し!

バラエティ度★★★★★

たびたび紹介しておりますが(関連記事:ヒロセ通商とJFXの兄弟ブローカーで楽しみながら本格トレードを!)、やっぱりヒロセといえば豊富なキャンペーン。同じようにFXをやるなら、少しでもお得な業者を選びたいところですが、ヒロセで貰える物(金額)は他社をはるかに上回ります。定番キャンペーンは以下のとおり。

食品プレゼント

 毎月の取引額に応じて決められた食品が貰える。カレーやどんぶりのレトルト・ハンバーグ・焼き肉・餃子・パスタなど。月初めに発表されるのがお楽しみの定番行事になっている。最低10万通貨の取引で1人前ゲットできるが、800万通貨取引するとその数は2~30人前にも膨れあがる。段ボールいっぱいに大量の食品が送られてくるので、食べきれない場合は友達にお裾分けしよう。なお、冷凍食品の場合は冷凍庫に入らなくて家族に叱られることがありますので、貰いすぎには注意を。

キャッシュバック

ユーロ円・ポンド円・豪ドル円が対象。ユーロと豪ドルは最低100万通貨の取引で1000円、最高は1億通貨の取引で10万円。ポンドはその3倍で、3000円から30万円となる。

高級国産和牛ステーキ肉300グラムプレゼント

条件はポンド円を1000万通貨取引で達成。とろけるように柔らかい高級ステーキ。

ゾロ目キャンペーン

取引額の量ではなく、損益額の数字にゾロ目を出せばもれなくプレゼントが貰える。たとえば、+999円や-11111円など、3ケタから5ケタまで。金額指定の指値注文を置けば、簡単に達成できる。少ない資金でFXをやっている人でもプレゼントを貰えるのでありがたい。プレゼントはおかきやチョコレートなどのちょっとしたお菓子や、炒飯など食品キャンペーンの残り物の場合が多い。対象通貨はポンド円  ・ユーロ円  ・豪ドル円  ・NZドル円のみなので注意。

リアルトレードバトル

 参加者同士で損益を競い合い、上位入賞者は賞金(最高8万円)ゲット。Pipsではなくて損益額勝負なので、大口プレイヤーが有利。ほかにも元インターバ ンクディーラーの小林芳彦氏(たまにゲストがいる場合も)と対決し、勝てば食品をゲットできる。こちらはPips勝負なので、小口プレイヤーでも貰える。 相手はプロだが、けっこう勝てる。

オリックスバッファローズ試合観戦チケットプレゼント

野球シーズン中のみ。京セラドームのネット裏の最上級エリアで観戦できる。ポンド円200万通貨取引して申し込むと、先着順でゲットできる。

 

以前記事でも紹介しましたが(関連記事:ヒロセ通商LION FX ポンド円取引で最大36万円キャッシュバック+食料品が貰える!)、ポンド円だけでも最高で36万円+高級ステーキ肉+大量の食品+野球チケットまで貰えるのだから圧倒的です(うまくやれば、ですが)。

なお、どのキャンペーンもフォームから申し込む必要があるので注意です。楽しみに待っていたのにプレゼントが届かないと思ったら申し込むのを忘れていた、なんて経験も私にはあります。

ヒロセ通商

ヒロセ通商の取扱い通貨ペアとスプレッドは?

通貨ペア★★★★★

通貨ペアは大変多く、なんと50ペアもあります。思いつく限りの組み合わせはすべて揃っています。日本ではあまり取り扱われていない通貨ペアでも、世界的には注目度が高い通貨ペアは多くあります。たとえば近年大相場を演じているEUR/AUDAUD/NZD、2014年注目のUSD/CAD、無制限介入があったEUR/CHFなど、相場のメインテーマになっている通貨を取引できないのは非常に歯がゆい思いがしますが、ヒロセならほとんどの相場に対応できます。

コスト★★★★☆

スプレッドはドル円で0.4、ユーロドル0.7、豪ドル円1.2と業界屈指の低水準1000通貨ペアから取引可能です。ちなみにヒロセではロット数の数え方がオリジナルで、1000通貨=1ロットとなっています。10000通貨を取引する場合はロット数は10になります(通常は1)。小数点を入力しなくても済むというメリットがあるのですが、紛らわしいですので間違えないように注意しましょう。

スワップポイントは、残念ながら平均以下の水準です。他社でギリギリプラスのペアでも、ヒロセではマイナススワップになっている場合もあります。

ヒロセ通商

ヒロセ通商の取引ツールは?

肝心のツールですが、パソコンで使うオーソドックスなインストール版のほか、インストールしないブラウザタイプのWindows版・Mac版と、さらにシン プルなFlash版があります。ほかにもiPad版・iPhone版・Android版・携帯版と完備されています。インストール版をベースに話を進めて いきます。

数ヶ月間使っていて感じることは、頻繁にバージョンアップして機能が追加されているということです。たまにアンケートを行ってユーザーの要望に耳を傾けているようです。

見やすさ★★★☆☆

私の使い方としては、 MT4でチャートを表示しておいて国内業者のツールから注文という方法なので、チャートやレート一覧などはさほど重視しません。いろんな情報ウィンドウをゴチャ ゴチャに並べるスタイルのツールは散らかった机みたいで嫌いなのですが、↓こちらのツールは比較的スッキリさせることができます。クイック注文パネルを別で表示させておくので、ツール本体に表示させるのはポジション一覧・注文一覧・約定履歴だけで十分。『表示>>ウィンドウ整列』をクリックすれば3分割・4分割とスッキリ表示させてくれます。

ヒロセ通商

クイック注文★★★★★

私がヒロセ通商をメインに使う大きな理由は、こちらのクイック注文画面。非常に使いやすく、とくにデイトレには欠かせません。発注も決済もワンタッチでできます。

ヒロセ通商

しかも、注目は2013年12月から開始された『新規・決済同時発注機能』!いわゆる成行OCO注文です。これ、かなり待望の機能だったんです。『決済指値』『決済逆指』のところにチェックを入れて注文すれば自動で決済注文が入るので、後からわざわざ決済注文を入れる必要がありません。他の業者にもこの注文方法はありますが、クイックから簡単にできるのは意外と珍しいです。ストップを入れ忘れて大損をすることもないですし、細かい値幅で激しくスキャルピングする場合には指値でTPを入 れておくのが重宝します。成行注文から決済注文を発注するまでに要するクリック数が少なく、メチャクチャ快適です

スプレッドが表示されないので、指標発表時などで大幅にスプレッドが開いているのを気づかずにエントリーしてしまうことがたまにあるので、そこは改善して欲しいところです。

追記(2014.5)上記は改善され、クイックパネルにもスプレッドが表示されるようになっていました(.NET版のみ)。

ちなみにこのクイック注文パネル、右上のボタンを押しておけば、ウィンドウの最前面に固定することができます。クイック注文パネルだけを残してツール本体は最小化してしまうことも可能。↓のように、私はMT4にはめ込むようにして使っています。いちいちウィンドウを切り替えたりする必要がないので、瞬間的な判断を要するデイトレに最適です。

ヒロセ通商

操作性★★★★★

ヒロセのツールで使いやすいのが、↓の決済注文画面。こちらは新規で決済注文を出したり、すでに出してある決済注文を変更する時に使うのですが、執行条件に「レート」「予想損益」「レート差」の3つがオプションボタンで選べます。この機能、地味ですがかなり重宝しています。

ヒロセ通商

・レート……直近の高値安値などのサポート・レジスタンスラインにストップを置く場合など、主にスイングトレードに重宝。

・予想損益…… 利益・損失を金額で限定する場合。たとえば1万円だけ勝負してみようと思う時は、逆指値で10000円と入力するだけでいいので非常に便利。またポジショ ンに利が乗った後にストップの位置をエントリー価格に移動させて損失を防ぐ場合、逆指値に0円と入力するだけなので便利です。わざわざ計算してレートを入 力するのと比べると、雲泥の差になります。

・レート差……上記のクイック注文と同様ですが、pipsで入力する時に使用します。

 チャートからの注文もできる

もう一つ、私が重視するのはチャート上からマウス操作で注文を変更できる機能ですが、これもしっかり搭載されています。ストップ注文をチャート上の重要なポイントに素早く移動させることができると、かなりの手間を省くことができま す。設定はチャートを右クリックして『各種表示ON/OFF設定』をクリックし、『新規注文表示』『決済注文表示』にチェックを入れておきます。そうすれ ば、決済注文をマウスでドラッグするだけで注文変更できるようになります。

このように、ヒロセのツールは多くのトレードスタイルに適応できるのが特徴です。すでに私の手足となって活躍してくれていますので、ほかの業者に移れなくなってしまいました。

ヒロセ通商

他の追随を許さないリアルタイム出金

出入金★★★★★

ヒロセの出金の早さは尋常ではありません。1日に100万円以下であれば、依頼した約5分後くらいで銀行に振り込まれているというスピード感です(勿論銀行の営業中の話)。お金が必要な時にすぐに引き出せるのだから心強いです。

ヒロセ通商

FX業者ガチンコ体験レポート ヒロセ通商編 まとめ

総合点★★★★★

以上を総括しますと、中長期のスイングトレードからデイトレ・超短期のスキャルピングまで、あらゆるトレードスタイル・手法に対応できるツールを備えてい るので、メイン口座として利用したい(スワップ狙いの長期派には不向きか)。多様なキャンペーンがFXライフを充実させてくれるでしょう。総合点は文句な しの5つ星です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)