【FX相場中間チェック】円は日銀会合を前に様子見モード、豪ドル三役好転完成!

この記事の所要時間: 213

こんにちは、ポゾです。

週も後半戦に突入しました。週初めの【今週の展望】と見比べながら、後半戦の戦略を立てましょう。

主要通貨ペアのチャート

USD/JPY

先週下降トレンドラインを越えてきましたが、雲を抜けきれずに上昇トレンドラインを割っています。黄色い25DMAにサポートされて反発する形。明日日銀会合がありますので、様子見モードのようです。日銀の方はあまり追加緩和が期待されている状況ではないので、会合でゼロ回答→ドル円下落→すぐ戻る、というパターンが定着しております。明日もそんな感じ?

ドル円日足

EUR/USD

ユーロは先週のECB会合で長い下ヒゲをつけて反発しましたが、順調にそのヒゲを消しにきています。下値割れも時間の問題でしょうか。ユーロキャリートレードが盛んになっているとのことなので、ユーロ売りが今後の主役でしょう。

ユーロドル日足
西原宏一さんのメルマガで、詳しく解説されます。→西原宏一のシンプルFXトレード

GBP/USD

こちらは下降トレンドラインを上抜けすることを期待していましたが、頭を押さえられたまま雲の中で三角持ち合い。上へも下へもありそうな形になりましたので、動いた方に素直に付いていくべきかと。

ポンドドル日足

AUD/USD

豪ドルドルは一目均衡表です。週初めは完成間近でしたが、昨日三役好転が完成しました!上昇トレンドに期待大です!

豪ドル日足

今週のイチオシ通貨ペアの現状は?

今週初めにイチオシしたのは、EUR/AUDでした。私もしっかりポジっています。

月曜日のEUR/AUDチャート

ユーロ豪ドル

現在のEUR/AUDチャート

赤い水平ラインが先週木曜日の下ヒゲの部分ですが、そこを見事に下抜けています。このまま長くホールドしたいです。戻りがあれば追加も考えています。プラススワップも美味しい!

ユーロ豪ドル

今後のオススメ通貨ペア

今日の時点のチャートから、今後注目したい通貨ペアを選んでみました。

USD/CAD日足

下のチャートは赤い↓が点灯して下落が始まっています。デマークのTDシーケンシャルがうまくはまっているパターンです。一目均衡表の雲の下で推移しているので、下降トレンドは継続中。3本のDMAは密集していて膠着状態を示していますが、そこから動き出したらトレンドの初動に乗れそうです。昨日、3本のDMAを下抜けたので、売りで勝負できそうです。下にあるサポートを割ったところから入ってもいいかも。

ドルカナダ日足

それでは、後半戦もトレード頑張りましょう。

以上、ポゾでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)