相場日記

【FX相場中間チェック】今年はお盆休みも円安リスクオン!

この記事の所要時間: 237

こんにちは、ポゾです。

お盆休みの方も多いでしょうが、私は先に夏休みを取ってしまったので、お盆も仕事です。

例年お盆といえば閑散相場となり、為替の方は円高になるのがアノマリー。しかし、今年はちょっと様子が変わっていますね。先週急落がありましたが、スピード調整を完了させて上を目指しそうな展開。お盆に休んでいると上昇に乗り遅れそうなので、しっかり相場をウォッチしておきましょう。

 FXチャートを見てみよう!

それでは、主要通貨を対ドルチャートで見てみましょう。

USD/JPY

「お盆は円高」のアノマリーを打ち破ってグングン上昇しています。日本株も強いのは、やはり秋の消費税増税決定へ向けた官製相場だからでしょうか。103円奪取も間近でしょうか。

f:id:hosshy1225:20140814120304p:plain

EUR/USD

こちらは週足。日足では何も参考にできなくなってしまいました。この下には雲下限やフィボナッチの61.8%が控えています。下げ止まって再びユーロ高方向へ行くならこの辺りですが、もう一段下げるようだと1.27あたりを目指していきそうです。

f:id:hosshy1225:20140814120309p:plain

GBP/USD

昨日急落したのがポンド。1.67あたりのサポートを割れてしまいました。これまで利上げ期待が後退したため、調整が深くなっています。

f:id:hosshy1225:20140814120312p:plain

週足で見ると、こんな感じ↓。まだたいして下げてません。期待され過ぎでしたね。長期線を割っているので、さらに深く調整するかも。

f:id:hosshy1225:20140814120315p:plain

AUD/USD

一方でこちらは下げ止まって3*3DMAを越えてきました。ポンドやユーロ売りが再燃した反動でオセアニアが買われる展開です。

f:id:hosshy1225:20140814120319p:plain

NZD/USD

豪ドルと同じく下げ止まり。注目していた週足レベルでのトレンドラインでちょうど反転しています。

f:id:hosshy1225:20140814120321p:plain

週足で見るとこんな感じ↓。上昇トレンド再開か?

f:id:hosshy1225:20140814120325p:plain

USD/CAD

カナダベースで見ると、こちらもオセアニア同様の下げ止まり。前回は月足も見ましたが、長期的には上だと思います。押し目を拾いたいところ。

f:id:hosshy1225:20140814120328p:plain

USD/CHF

よく見ると、ヘッドアンドショルダー(三尊天井)になりそう。上ヒゲばかり出現しており、売りがきつい水準のようです。こちらも押し目を待つべきかと。

f:id:hosshy1225:20140814120331p:plain

総じて見ると、先週辺りまではドル高一辺倒の展開が続いておりましたが、米ドル自体の強弱は通貨ペアによってまちまちになってきました。

オススメ通貨ペア

NZD/JPY

秋にかけてドル円が強くなると予想しています。素直にドル円でもいいのですが、オセアニアとの絡みの方がスワップもつくので美味しいかと。キウイ円はちょうど全戻しとなったところで反転しており、チャート的にもしっくりきています。さらに高値を更新してくるようなことは想定していませんが、半値戻し程度まではいけると思って昨日から買っています。

f:id:hosshy1225:20140814125614p:plain

ちなみに前回ダブルレポを完成したAUD/NZDについて書きましたが、踏み上げられたのでいったんロスカットして様子見しています。

以上、お盆休みの皆さんはのんびりお過ごしください。
それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)