相場日記

【今週の為替注目点】今週はFOMCとスコットランド住民投票で乱高下必至!!

この記事の所要時間: 220

こんにちは、ポゾです。

3連休明けの火曜日ですが、今週の展望をおさらいしましょう。

チャート的にも調整入り注意報多発中です。

今週の重要スケジュール

  • 17日(水) イギリス雇用統計、アメリカFOMCなど
  • 18日(木) スコットランド住民投票

今週はFOMCとスコットランド住民投票に尽きるでしょう。FOMCについては今後の方向性について話し合われるとのことで、今月はいつも以上に重要な回。利上げが早まるとの見通しならば、ドル高株安に大きく動くかもしれません。スコットランド独立の是非を問う住民投票も要注目。ポンドは乱高下必至なので、ポジション管理には十分気をつけましょう。

FXチャートを見てみよう!

それでは、主要通貨の対ドルチャートを見てみましょう。すべて日足と週足でお届けします。

USD/JPY

上昇の勢いは弱まっていますが、まだ3*3DMAより上にいます。

f:id:hosshy1225:20140916173718p:plain

週足で見ると、TDシーケンシャルの9-13-9が点灯しそうです。

f:id:hosshy1225:20140916173721p:plain
[card url=”http://www.fx-everyday.com/entry/dinapolli-chart”]

EUR/USD

下値更新できずに3*3DMAを抜けてきました。

f:id:hosshy1225:20140916173724p:plain

週足ではTDシーケンシャルの9が確定。

f:id:hosshy1225:20140916173726p:plain

GBP/USD

先週頭に開けた大きな窓を埋めたところです。18日に住民投票が控えているので、乱高下が予想されます。

f:id:hosshy1225:20140916173801p:plain

週足ではTDシーケンシャルの9が点灯しそうです。f:id:hosshy1225:20140916173803p:plain

AUD/USD

先週から急落している豪ドル。最も売りやすい旬な通貨ですね。

f:id:hosshy1225:20140916173804p:plain

週足でみるとTDシーケンシャルの13ですが、次の9が点灯するまで下落しそうです。

f:id:hosshy1225:20140916173806p:plain

NZD/USD

キウイも3*3DMAに抑えられて下落中。

f:id:hosshy1225:20140916173912p:plain

週足ではTDシーケンシャルの9が点灯しました。

f:id:hosshy1225:20140916173914p:plain

USD/CAD

踏ん張っていましたが、ついにカナダも崩れた感じです。

f:id:hosshy1225:20140916173916p:plain

週足で見ると、ようやく動き出したばかり。ここからが大きそうなので、中期的に狙うならカナダドルでしょうか。

f:id:hosshy1225:20140916173917p:plain

まとめ

以上のように、週足ではほとんどが調整入り濃厚となっています。イベント的にも大きなものが控えているため、早めに利益確定しておくべきと思います。

私はスイングで持っていたドル円ロングはポジションを減らして押し目待ちです(タートルズ流トレンドフォロー戦略ではいろいろポジションを持ったままです)。

[card url=”http://www.fx-everyday.com/entry/2014/09/14/234742″]

それでは、今週も頑張りましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)