相場日記

【今週の為替注目点】調整相場に待ち構えるGPIF砲。リバウンド狙いはほどほどに。

この記事の所要時間: 439

こんにちは、ポゾです。MT4をアップデートしたらログインできなくなってしまいましたので、修復作業にテンヤワンヤしておりました(対策方法は記事の最後に)。

火曜日になってしまいましたが、今週の作戦タイムです。これまでの波に乗っているだけでいい時期は終わり、これからは上手く乗りこなしていかなければなりません。ボラティリティが高くて収益性はありますが、失敗すれば資金が減るのもマッハです。先月までのビッグトレンドで儲けた人は、しばらくお休みするのがお利口ですね。お利口でない私は今週もチャートと睨めっこです。

今週の重要スケジュール

  • 21日(火) 中国GDP
  • 22日(水) 豪CPI、米CPI、カナダ政策金利発表
  • 23日(木) 独PMI、英小売、米新規失業保険
  • 24日(金) 英GDP、米新築住宅
  • 26日(日) ECBストレステスト結果公表

このように通常の指標ばかりでたいしたイベントはありません。ただし、来週の米FOMCが重要度がかなり高いので、今週はトレンドレスになると思います。

FXチャートを見て見よう!

それでは、主要通貨の対ドルチャートで今後の作戦タイムと行きましょう。

USD/JPY

かなり深い調整を覚悟していましたが、フィボナッチの61.8%押し近辺でTDシーケンシャルの9とともに反発しています。ぴったりとディナポリとデマークのテクニカルにはまっての反発なので、上昇トレンドはまだ維持されています。やはり下げるといつもGPIFネタが飛び出してくるので、安心してショートできないです。ポンド円売っていたポジションは早々と利確してしまいました。方向感がはっきりするのは来週のFOMC後でしょうか。

f:id:hosshy1225:20141021150311p:plain

EUR/USD

ユーロは反発して3*3DMAを越えてきました。このラインを越えてきたのは実に3ヶ月以上ぶり。ちなみにディナポリチャートのMACDも3ヶ月以上ぶりにプラスに転じています。かなり下げましたので、下落一辺倒の相場は終わったと思います。

f:id:hosshy1225:20141021151656p:plain

週足にフィボナッチを引いてみると、まだまだリバウンドは序の口。せめて38.2%までは行くと想定してロングしてもいいところですが、結局は来週のFOMC後のドル次第。

f:id:hosshy1225:20141021151658p:plain

GBP/USD

ここ数日はリバウンド気味ですが、まだトレンドラインを越えていません。まだまだ下目線で。

f:id:hosshy1225:20141021152614p:plain

AUD/USD

豪ドルはディナポリのダブルレポが確定するも、反発もせず、フェイラ-となって安値更新するでもなく、変な位置で膠着しています。どちらかにブレイクすると大きく行きそうな形です。最近は中国の指標が良くなっているので、反発モードに期待しています。ただし、下にブレイクすると底なしなので要注意です。

f:id:hosshy1225:20141021153040p:plain

週足で見ると、今年1月の安値にサポートされているのがよくわかります。これが割れたら面白いでしょう。

f:id:hosshy1225:20141021153042p:plain

NZD/USD

キウイも3*3DMAを越えてきました。同じようにトレンドラインも越えてリバウンドモードです。

f:id:hosshy1225:20141021153720p:plain

週足では、38.2%にもまだ届かず。まだフィボナッチのレベルまで値幅が十分あるので、高金利通貨ロングのスイングを仕掛けたいところ。

f:id:hosshy1225:20141021153722p:plain

USD/CAD

ドル高という雰囲気でもないのですが、対カナダでは上昇中。ただしトレンドも強くはないので、仕掛けづらいです。様子見で。

f:id:hosshy1225:20141021154115p:plain

今週のオススメ通貨ペア

先週まではクロス円で攻めていましたが、今週は閣僚2人辞任のニュースなどもあり、日本円はちょっと不透明です。来年の消費増税をめぐっても内閣と日銀とで足並みが乱れてきていますが、GPIF砲が危ないのでショートは手短に切るしかありません。日本円はちょっと様子見にします。

来週のFOMCはかなり重要度が高く、それまではポジション調整が進むと思います。従って、今週はドル高トレンドのリバウンドを狙って行くのが得策でしょう。現状ではユーロドルとキウイドルのロングが狙い目。ちなみに私はキウイドルをさっき買いました。もし円が反発するようなら、クロス円に乗り換えたいです。

MT4のバージョンアップについて

バージョンアップするごとに機能が上がってくれればいいのですが、逆に使えなくなってしまうのがMT4。Build600にバージョンが上がった時も大変でしたが、昨日アップデートしてみたら「コモンエラー」が表示されてログインすら出来ない有り様。確認してみたところ、Buildが700番台になっていました。これは再び大惨事の予感……。

ということで、バージョンを元に戻したら正常に表示されるようになりました。同じようにお困りの方もいらっしゃると思いますので、方法を簡単に説明します。

要は、MT4フォルダに入っているmetaeditor.exeterminal.exeを前のバージョンのファイルに置き換えればOKです。ファイル自体はどこのブローカーのものでも同じです。私の場合は複数のブローカーのMT4をインストールしているので、使っていないブローカーのファイルが残っていたので助かりました。

従って対策としては、古いファイルがあったら置き換える。持っていなかったら友達から貰いましょう。私も持っていますので、お困りの方は応相談です。

それともう一つ、起動時に自動でアップデートされないように、WindowsのUAC(ユーザーアカウント制御。コンピュータの変更の許可を求めてくるやつ)で「いいえ」を押して断るようにしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)