【今週のタートルズトレード】原油価格反転とともに資源国通貨・商品・株価よ羽ばたけ!!

この記事の所要時間: 334

こんにちは、ポゾです。先週のトレンドフォロー戦略の結果です。
ポンドの下落が収まったところで、あまり大きな動きはなくなりました。商品・資源国通貨買いの流れは依然として続いておりますが、それほど大きくはないです。ただ、期待したいのはダイバージェンスで掴んでいる株価指数の買いポジションが順調に膨らんでいることです。年初からのリスクオフ相場は、原油価格の下落が一因ともなっているので、原油と一緒に株価もセットで上がっていってくれるのが最も理想の展開。値幅もありそうですね。

まず、ルールは下の記事で。1R=4万円で運用しています。

サラリーマンや専業主婦でも簡単にヘッジファンドのようなトレードができるトレンドフォロー戦術の売買ルールとは?

2014.07.06

今週のトレンドフォロー戦術の結果

決済したポジション

3月2週のトレード戦績です。

銘柄 売買 エントリー日 ポジション数 決済日 損益R倍数
GBP/USD 2/24 3 3/10 -1.2R
小麦 2/24 4 3/7 -1.5R

2つのポジションが決済され、両方とも損失となりました。ポンドはダイバージェンスで逆張りしているので両建て状態になっていましたが、買いオンリーになりました。かなり下げが大きかったので、リバウンドが続くでしょうか。
小麦はあいかわらずトレンドが続きません。農産物系は大きなトレンドになる時はとことん大きいのですが、それ以外は小さなダマシが頻発する印象です。

保有中のポジション

銘柄 売買 エントリー日 ポジション数
USD/JPY 2/9 3
USD/CAD 2/26 3
AUD/USD 3/4 3
3/4 2
3/3 3
灯油 3/8 1

新たにエントリーしたのが灯油(Heating oil)の買い。ダイバージェンスで掴んでいるガソリンと合わせて原油系の買いが2ポジとなりました。豪ドル買い・カナダドル買いもあるので、商品・資源国通貨買いの流れは変わりません。

今週のダイバージェンス戦術の結果

さて、反転狙いのダイバージェンストレードの方も見てみましょう。

決済したポジション

銘柄 売買 エントリー日 決済日 損益R倍数
USD/JPY 2/26 3/9 -0.5R
EUR/GBP 3/3 3/10 -0.5R

為替が2つ損失に終わりました。ドル円は膠着状態です。

保有中のポジション

銘柄 売買 エントリー日
GBP/USD 3/4
ガソリン 2/16
ナスダック 2/17
日経225 2/18

新たなエントリーはありません。株価指数の2銘柄をがっちり掴んでいるので、このままリバウンドが続いてくれるとありがたいですね。

ちなみにチャートも見てみましょう。
↓は日経225CFD。
f:id:hosshy1225:20160315115123j:plain

↓はナスダック100CFD。
f:id:hosshy1225:20160315115141j:plain
チャートの真ん中のインジケーターはATRで、ポジションサイズを決めるのに使っているだけです。下がMACDです。
タイミングとしては、青いラインを越えたらエントリー、利確やロスカットも青いラインを基準にしています。

年間損益

f:id:hosshy1225:20160315115441j:plain
利益が吹き飛んだところですが、含み益を抱えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)