EA自動売買週間成績

マーチンゲールForex Envyを運用開始!/FX自動売買週間成績2016年04月3週

この記事の所要時間: 327
f:id:hosshy1225:20140516132639j:plain

こんにちは、ポゾです。EA自動売買の先週分の成績報告です。

先週から、新たにForex Envyをリアル運用スタートさせました。以前使っていたものの再利用です。WallStreet Forex Robotと同じように発売から期間が経過してもサポートが続いており、長く使えるEAです。これはおなじみですが、マーチンゲールタイプのEAとなりますので、低リスク設定でのんびり長期での運用を目指しております。

 EA自動売買週間成績

WallStreet Forex Robot

WallStreet Forex Robot

運用条件

2000ドルスタート。TitanFX Blade口座。

おまけで付いてくるWallStreet ASIAとWallStreet Recovery PROも含めて、一つの口座で3つまとめて運用しています。発表するのが遅れましたが、運用開始は3/14です。
稼働する通貨ペアと設定リスクは下記のとおり。

WallStreet Forex Robot:EUR/USD,GBP/USD 3.0%(デフォルト設定)
WallStreet ASIA:GBP/USD,USD/JPY,EUR/CHF,GBP/CAD 2.0%(デフォルト設定)
WallStreet Recovery PRO:EUR/USD,GBP/USD 1.0%(デフォルト設定)

低リスク長期運用がコンセプトですので、ご覧のように、推奨通貨ペアのみの低リスク設定。

運用成績

myfxbookにて、完全公開中です。下のチャートをクリックすれば、詳しい分析がご覧になれます。
↓こちらがトータル。

↓続いて週間ベース。1回損失を出しましたが、すぐにリカバーしました。

wallstreet forex robot

↓こちらが週間の全履歴。

wallstreet forex robot

1回入金してありますが、間違えて関係ないポジションをポチってしまった分の損失を補填したものです。

先週は18トレードで1敗だけ。勝率94%。

1 つの口座で3つのEAを混ぜてしまっているので、EAごとの成績を調べにくいのですが、EAによって設定してあるリスクが違うので見分けられます。上の履 歴では、0.07ロットがWallStreet Forex Robot、0.05がWallStreet ASIA、0.03がWallStreet Rocovery PROです。

EAの紹介はこちら↓

ち なみに、WallStreet Forex RobotのようなスキャルピングタイプのEAは、低スプレッドのブローカーでの運用が推奨されています。とくにASIAのような早朝タイプは、ブロー カーによっては時間帯によって極端にスプレッドが広がり、とても使い物になりません。
私は業界最狭スプレッドを掲げるTitanFXのBlade口座を使っています。今のところ早朝スキャルピングも順調です。

titanFx

↓口座開設はキャッシュバック経由がオススメ。

Forex Envy

 

forex envy

 

運用条件

XMのマイクロ口座にて、$1000.00スタート。

ロングザイクル12通貨ペア。リスクはすべてHigh Volatility Long Cycleに設定。

運用成績

myfxbookにて、完全公開中です。下のチャートをクリックすれば、詳しい分析がご覧になれます。

 マーチンゲールなので、基本きれいな右肩上がりとなります。先週末時点の結果ですが、確定利益が$6.47。元手が$1000なので、0.65%の利率。まだ出だしだからでしょうが、マーチンのイメージとは裏腹にかなり穏やかです。

EAの紹介はこちら。

www.fx-everyday.com

ちなみに、Forex Envyはマイクロ口座が絶対的に推奨されています。マイクロ口座は1ロットが1000通貨単位なので、通常のMT4口座の1/100のサイズから運用できます。マイクロ口座のあるブローカーは、ほぼXMの一択です。

↓口座開設はキャッシュバック経由がオススメ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)