日銀追加緩和なしでドル円大暴落、その時、何が起きたか……!!!

WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution
この記事の所要時間: 434

こんばんは、ポゾです。

すでにご存じかと思いますが、日銀の金融政策決定会合では現状維持でした。ドル円一気に3円の大暴落でしたが、みなさんはいかがでしたか?

今日の記事は昨日の戦いぶりを振り返りながら、ちょっとした大発見について書いてみたいと思います。

 日銀の追加緩和発表時、トレードするべき?

ギャンブルトレードには手を出すべきではない

追加緩和の有無についてはかなりの注目を集めており、その結果によって上か下かで大きく動くだろうことはほぼ確実と思われていました。先週末に急反発した時に貯まったショートポジションも解消され、フラットな状態で当日を迎えたと思います。

こんな時にはトレードしないのが正解です。上か下かのギャンブルですから。動いてからポジればいいと思っても、実際はスプレッドがうんと広がってしまって、とてもトレードできる状態ではなくなります。大きな値幅を取るならば、発表前にはポジっておかなければなりません。

……それでも、今日はポジることに決めました。

それでも勝負に出た理由は

バリバリ稼いでいる専業トレーダーと違って、まだまだ未熟な私はこんなイベントには手を出したくなります。

火曜日の記事に書きましたが、7:3で緩和なしだと予想していました。

しかも、発表前は日経もドル円も上がっていました。“期待上げ”ってやつです。

「ちょっと怪しい」と思いました。こんな美味い話ないだろ。黒田さんに限って。

この時点で気持ちは8:2で緩和なしになりました。私の中ではギャンブルではなくなっていました。

もう一つの理由は、テクニカルから。

f:id:hosshy1225:20160429002113p:plain

いつも紹介しているレインボーチャートのドル円日足、火曜日時点のものです。

ここから上に行ってもトレンドに逆行していて押し戻されそうに見えますが、下に行けばトレンドフォローのきれいなチャート形状になります。これを見てたら、上に賭ける理由がありません。

結構葛藤していましたが、売ることにしました。予想が外れて大損するのは仕方がないですが、予想が当たっていたのに儲けられなかったというのは後悔で立ち直れなくなりますから。

今月は110円割れの下攻めの時に利益をあげていたので、それを失うくらいなら許容範囲です。時には大勝負してみるのが兼業トレーダーの強みでもあります。本業は別にあるんだから。

いざ、勝負は海外のハイレバ口座

ここ重要です。イベントと割り切っての勝負に出る時は、メイン口座とは切り分けて海外口座で行います。10万円失う覚悟があれば、20万や30万通貨くらいの勝負ができます。

5年前の為替介入の時も海外口座で大勝ちした経験があります。ECN口座ならばスプレッドも格段に安定しています。↓のTITANFXを使っていますが、おそらく海外業者最高の優良業者です。

titanFx

予想どおりの大暴落、その時……!!

嫌らしい話になりますので詳細は割愛しますが、いい一日でした。

その暴落の最中で発見したことを書きたいと思います。

それは、各業者のスプレッドの広がり。

いつもメインで使っているのはヒロセですが、ドル円通常時は0.3のところ、暴落時は9.9に固定されていました。落ち着いてからは4.9→1.9→0.9→0.3みたいにして、徐々に戻りました。基本的には固定されているので、9.9の時は9.9で固定されています。

ほかも覗いてみたのがGMOクリック証券のFXNEO。こちらも通常時は0.3ですが、暴落時近辺はめまぐるしく変動していました。詳しい数字はチェックできませんでしたが、だいたい3~9くらいの間。落ち着いてきたかと思ったら急に上がったりして、安定感がありませんでした。

海外のTITANFXはさすがのECN口座。元々変動で0.0~0.5の間くらい(10万通貨につき800円の手数料がかかります)。暴落時でも1.2程度で、落ち着くのもヒロセやGMOに比べて圧倒的に早かったです。

そして、もう一つ使っている国内業者。ヒロセの今月のハンバーグをMAX獲得したので新しい口座に資金を移して試しているのですが、そこは暴落後に他社のスプレッドが広がっている時に、なんと0.3で広がってませんでした。一瞬「固まってるな」と思いましたが、よく見ると価格は動いてる。残念ながら暴落直後は見ていなかったので、まったく広がらなかったのかどうかは分かりませんが、少なくともヒロセもGMOもいっぱいに広がっている状態の時に、その業者は0.3から動いたのを一度も見ませんでした。

長いことFXやっていますが、ちょっと目を疑いましたね。もしかしたら、この業者誰も使ってないのか?……ってくらい。

暴落中だったのでキャプチャ撮れませんでしたが、次回の雇用統計の時に再検証してみたいと思っています。

その業者というのが、こちら↓↓↓

 FXトレード・フィナンシャルMT4口座の1000通貨コースです。デフォルトの1万通貨コースではなく、コース変更を申請する必要があります。

MT4なのに独自システムを凌駕するだと……!?

私もまだ使い始めて日が浅いのですが、ちょっと使い込んで報告したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)