レアなモンスター出現で円高GO!ドル円の100円割れは長期円高トレンドの入口なのか!?

この記事の所要時間: 226

こんにちは、ポゾです。

先週は日銀金融政策決定会合とFOMC、そして今週はアメリカ大統領選のテレビ討論を本日終えました。円相場の先行きを左右する重要なイベントを通過しても、反転する気配はありません。100円の大台が意識される展開ですが、割れずに反転するのでしょうか。それとも、円高トレンドの始まりに過ぎないのでしょうか。

円高になると出現する、例の“キャラ”がちらほら出てきました。

 円高になると必ず出てくるキャラとは?

ドル円が70円台にまで進行した歴史的円高トレンドはもう4,5年前になりますが、その頃は毎日のように円高モンスターが登場したものでした。近頃なりを潜めていましたが、そろそろ出現してきましたね。

ミスターYEN・榊原英資

 

榊原英資

 

筆頭は“ミスターYEN”こと榊原英資氏。この方は財務官時代に為替介入の実務を担当していた方。前回の円高トレンド時も、ずっと円高を警告していました。遂に出現です。

紫おばさん・浜矩子

浜

よくテレビに出演されている方。見た目も強烈ですが、発言もかなり過激。一度見たら忘れませんね。前回は1ドル50円を主張していました。

この方、最近はアベノミクス批判が活発です。

伝説のディーラー・若林栄四

 

若林栄四

 

この方を忘れちゃいけません。最近出てきたわけではなく、半年前から65円と言っています。

ただし、若林センセーは下ばかりを主張するのではなく、反転を予言することもあるので侮れません。

円高トレンドでは、これらのモンスターの出現頻度が高くなります。

彼らの天敵モンスターは?

ちなみに、上記モンスターたちと対極をなす天敵を紹介します。

永遠の楽観派・武者陵司

 

武者

この方が下を向くことはまずありません。ダウは10万ドルまで上がるそうです。

円高モンスターと同時に出現すると超レアです。

さて、トレーダーの皆さんも、この秋はレアなモンスターに注目しつつ、トレードをしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)