【FX今週の作戦会議】アメリカ大統領選は目前、トランプショックは実現するのか!?

この記事の所要時間: 258

こんにちは、ポゾです。

さて、遂に明日がアメリカ大統領選となります。投票は8日朝(日本時間夜)から、開票は日本時間の9日午前から行われ、午後には勝敗が決する模様。つまり、イギリス国民投票の時と同じく、思いっきり東京時間に乱高下が起きそうなスケジュールとなっております。

トランプが勝てば大暴落は必至。イギリスの時の再現があるのでしょうか。

ヒラリー候補メール問題沈静化でドル上昇

先週はヒラリーのメール問題をFBIが捜査するとのニュースからトランプ支持率が急上昇し、一気にリスクオフ相場となり、株安ドル安方向に動き出しました。
しかし、週末にメール問題の訴追はないとFBIが発表したことで、リスクオン方向にギャップアップしてのスタート。なんで選挙の直前になってFBIがしゃしゃり出てくるのが疑問。どうも裏で大きな力が動いていそうな陰謀論を勘繰ってしまいます。

私のポジションも先週末は良い感じで利益が乗っていたのに、週明けとともに利益がなくなってしまってやる気を失っています。大統領選に向けての方針は下の記事で書いています。

トレーダーにとってはトランプ候補の勝利こそが絶好のチャンスである!

2016.11.02

USD/JPYは雲でリバウンド、しかし長期では下落トレンド

ディナポリチャート

下落しても雲を突き破ることはできずに反発しましたが、長期と中期の移動平均の中に挟まれている状態。やはり大統領選が終わってからですね。

usdjpy-d20161107

ディナポリのチャート分析法

2014.05.30

レインボーチャート

注意が必要なのは、選挙で波乱さえなければグイグイ上に行くだろうと言えるほど強くもないということ。レインボーを見ますと、まだ下落トレンド。これをひっくり返すには時間が必要なので、上を狙うには焦らず今後のチャンスを待つべきかと。

usdjpy-r20161107

トレンドが一目瞭然に把握できるレインボーチャートを拾ってこよう!

2016.03.24

EUR/USDは戻り売りの好機

ハイブリッドBBチャート

下にブレイクアウトして走った後、ほぼ全戻し。ボリンジャーバンド(50)は基本的には横ばいからちょい下向き。戻しはボリンジャーバンド(20)の+2σで止められて反落する形になっています。下落トレンド中の反転ポイントとしてはいい形状ですが、下落トレンドと判断するにはちょっと弱い。要するに、手を出しにくいチャートです。

eurusd-b20161107

管理人オリジナル分析手法『ハイブリッドBBチャート』でFXを完全攻略!!

2015.03.03

GBP/USDは上ブレイクダマシからの戻り売り

ハイブリッドBBチャート

2段下げ後の調整から3波待ち。ボリンジャーバンド(20)を上にブレイクしましたが、ボリンジャーバンド(50)を見ていればスルーしているでしょう。50期間のセンターラインあたりを戻り高値にして下落再開するのがきれいな形。ヒラリー勝利ならこれを狙いたい。

gbpusd-b20161107

AUD/USDは小幅レンジのまま

ハイブリッドBBチャート

レンジのままです。アメリカからのニュースにも無反応でゴーイングマイウェイ状態です。

audusd-b20161107

 

今週のオススメ通貨ペア

チャートを見てきましたが、今週はテクニカルはほとんど当てにならないでしょう。どっちが勝つかで乱高下するだけです。イギリスの時みたいにスプレッドが100とかになっても恐いので、様子見するのがベストでしょう。

私は持っていたポジションは切ってしまいましたが、もう一度CFDで日経225かS&P500あたりを売ってみようか思案中です。

くれぐれもリスク管理に注意してトレードしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)