FOMCの乱高下で明暗分かれるEAたち/FX自動売買週間成績2017年6月3週

マーフィーの最強スパンモデルFXプレミアム
この記事の所要時間: 218

こんにちは、ポゾです。先週分の海外EA自動売買の週間成績になります。

先週のビッグイベントといえばFOMCでした。結果はドルが下がったり上がったりの乱高下となり、トレードするには難しい週でした。

現在4つのEAのうち、2つはトータルプラス、2つはマイナスという状況ですが、プラスの2つはうまく乱高下を切り抜け、マイナスの2つは捕まるという展開でした。見事に調子の差が出たかっこうですが、先週VOLATILITY FACTORに最優秀EAの座を明け渡したFOREX TREND DETECTORですが、一週で奪い返しています。逆に、WallStreet Forex Robot 2.0 Evolutionが大きめの損失をくらって最下位に転落しています。運用を始めるきっかけになったのがこのEAだけに複雑な心境です。

FX automaterの人気EAをフル稼働させて1000ドルを完全放置でいくら増やせるか!?

2016.12.10

今週はFOMC時のFOREX TREND DETECTORの活躍を振り返ります。当日は事前の指標でいったんユーロドルが上がっており、そこでマックスの10ポジションをロングしていました。ところがFOMCの結果は下に行くことになりロングはことごとくロスカット。すると、すぐさまドテンショートしてその後の下落相場をがっちりゲットできました。

こういうトレードって、自分ではできませんよね。まさに自動売買のメリットと言えます。FOMCでそのまま上に行ってくれればかなりの利益を上げられたでしょうが、逆に往復ビンタのの可能性もあったわけで、今回は無難な着地といったところでしょうか。

EA名 週間$ 週間% 通算$ 通算%
WallStreet Forex Robot 2.0 EVOLUTION -114.49 -8.43 -154.26 -15.43
WallStreet ASIA +6.22 +0.62
VOLATILITY FACTOR +3.12 +0.23 +256.19 +25.62
FOREX DIAMOND -4.84 -0.36 -82.07 -8.21
FOREX TREND DETECTOR +57.42 +4.35 +270.21 +27.02
合計 -58.79 -4.34 +296.29 +29.63

このリアルマネー口座は完全公開しています。興味ある方は下のボタンから覗いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)